最新記事一覧

消費者金融が狙い目

クレジットカード

土日祝日でも契約可能

カードローンは主に消費者金融系と銀行カードローン系に分類できますが、現在即日融資が可能なのは消費者金融系のみです。なぜなら2018年1月から銀行の自主規制により、銀行カードローンの即日融資が廃止されたからです。ですからどうしても即日融資を希望されるなら、消費者金融系のカードローンと契約することになります。一口に消費者金融系と言っても、大手消費者金融と中小の消費者金融とに分類できます。最近は大手だけでなく中小の消費者金融でも即日融資ができるところが増えていますが、平日のみという制約があるのです。しかも銀行振込みにて融資を受けるので、15時までに振込み申請まで完了していることが条件となります。一方大手消費者金融なら、平日の15時以降や土日祝日でも即日融資か可能です。中小の消費者金融と同じく振込み融資は平日15時までが条件となりますが、特定の銀行口座があれば24時間振込み可能となる場合があります。また大手消費者金融には無人契約コーナーが設けられており、平日15時以降や土日祝日の終日でも即日融資が可能です。そのためには契約書類とカードを受け取ることが条件となります。無人契約コーナーは毎日22時まで開いているので、仕事帰りでも十分契約可能です。但し無人契約コーナーは1ヶ所しか契約できる部屋がない場合が多く、他の人が入っていたら待つ必要があります。ですから閉店時間ぎりぎりに行くとカードを受け取れない可能性があり、少なくて1時間前までには来店しましょう。